収益物件などについて

多くの方がマンションやアパートを経営して不労所得を手に入れたいと考えていると思います。しかし、なかなかそうはいかないのがこの不動産賃貸事業の世界です。実際私はアパートの大家を10年前からしていますが、決して不労所得ではないのです。

 

管理こそ管理会社に任せていますが、基本的に私は自分の目についたところなどは気になるので自分で掃除などをしますし、部屋に空きが出来たとなれば自分から動いて、近くに住む息子夫婦も巻きこんで新しい入居者探しなどをします。管理会社は全てにおいて完璧というわけではないので、依頼してある管理会社によっては掃除が雑だったりする場合もあるのが普通です。

 

その為、私は常にアパートの敷地内の掃除などを自分で行っているのです。10年前にアパートを建てる為に金融機関からお金を借りており、それを今でも返済しているので、入居者が一人減るなどとなった場合でも死活問題に関わります。

 

その為新しい入居者探しなども不動産業者に任せっぱなしではなく、自分達で行っている為不労所得とは正直程遠いですね。そういう大家というのは意外に多いらしく、毎朝アパートやマンションの敷地内を掃除している大家などをたまに見る事があります。

 

勿論中には完全不労所得となっている大家もいるのでしょうが、とりあえず私の場合はまだまだ先になりそうです。このように、誰もが経営を始めてすぐに不労所得というわけにはいかないのがこの世界なのです。参入には慎重な考えも必要です。

不動産賃貸物件などを経営するのは多くの方が思っている以上にしんどいものです。アパートの大家として不動産賃貸物件を経営している私が言うのだから間違いはありません。10年前に建設したアパートの大家をしているのですが、今でもしんどいと思う事は多々あります。

 

アパートを建設する前には良い事ばかりを考えていたのですが、実際に大家として経営してみて初めてそのしんどさが分かった気がします。最も最近では楽になってきたので、また趣味の落語に孫を連れていったりしているのですが、経営を始めた当初というのは右も左も分からずに大変だったのを覚えています。最もまずかったと今でも思うのは、管理を自分達で行っていた事ですね。

 

今でもそういう大家さんは存在すると思うのですが、私もその一人でした。当初はアパートの建設に大きなお金が掛かったという事もあり、管理会社などを使わずに私や息子夫婦で管理をしていたのですが、夜中に鳴るクレーム電話の対応や入居者同士のいざこざの仲裁などに疲れ、わずか一年で管理会社に管理を依頼するようになりました。

 

勿論管理費は掛かるのですが、そのおかげでクレームなどは管理会社にいくし、様々な面で非常に楽になったと言えるでしょう。時間が出来た分こっちは経営の事に集中が出来るので、正に管理会社のおかげです。大家というのはただでさえしんどい仕事なので、管理まで自分でやるというのはあまりお勧めではありません。お金が掛かっても管理会社に任せた方が良いでしょう。

土地などの不動産はただ持っているだけでもお金が掛かるという事は多くの方が知っているのではないでしょうか。土地などの不動産には色々な税金が掛かってくるのです。

 

有名なものでは固定資産税が挙げられます。このような税金を軽減しようとする為に多くの方が土地活用という方法を用いて税金を軽減しようとします。私もその一人で、10年前からアパートの大家として賃貸物件を経営しています。夫を早くに亡くした私ですが、貯えもあったので息子夫婦などと相談して税金の節約にもなるからとアパートの大家となるのを決意したのです。

 

固定資産税などは割と大きな金額になってくるので、それが軽減されるというのは非常に大きな魅力でした。土地などにアパートやマンションなどの賃貸物件を建設すると、それだけで土地にかかる固定資産税が大幅に減税されます。通常掛かる税金の約六分の一まで軽減されるという事なので、これはとてもお得ですよね。実際にそれを目あてにアパートなどを建設する人もいるようです。

 

土地活用には駐車場経営なども人気が高いのですが、この場合は税金の優遇などを受ける事は出来ません。ただ駐車場経営などはアパート経営などに比べて管理が楽なのと、初期費用が非常に少なく住むのが魅力的ですよね。どちらを選ぶかは人によって様々なのですが、私の場合はアパート経営を選びました。確かに初期投資に大きな金額が掛かりましたが、税金の軽減というのはそれだけ魅力的だったのです。

土地などの不動産を賃貸物件として経営するにもいくつかの方法があります。土地の上にアパートやマンションなどの賃貸物件を建設したり、レンタル倉庫を作ったり、もしくは駐車場経営という事も考えられます。私はこの中でもアパート経営という方法をとってるのですが、アパートの経営もそう簡単ではありません。

 

10年ほど前に建設したばかりの頃はなかなか入居者が集まりませんでしたし、今でも時々空きが出た場合には近所に住む息子夫婦などにも手伝って貰って新しい入居者を探したりもしています。当初は駐車場経営という事も考えたのですが、土地などの不動産に掛かる税金の優遇などの面から駐車場経営は無しにしました。とはいえ、駐車場経営は土地活用で最も人気が高いものの一つでもあります。

 

確かに固定資産税の優遇などを受ける事は出来ないのですが、駐車場経営は最も気軽に土地活用できる方法だからです。何より初期投資が圧倒的に少ないというのは最大のメリットですよね。極端な話土地にローブなどで囲いを作り、線を引くだけで駐車場としての機能を持たせる事だって可能なのですから。

 

勿論立体駐車場などにする場合はそれ相応の金額が掛かってきますが、普通の平面駐車場であればほとんど初期投資なしで経営する事だって可能なのです。これはとても大きなメリットですよね。アパートやマンションを建設するにはそれなりの初期投資が必要なのですから。私も10年前にアパートを建てる際に借りたお金を未だに返却していますしね。

土地などの不動産を使って賃貸事業を営もうとする人は現代でも後を絶ちません。多くの方が不労所得というものを夢見て軽い気持ちで不動産賃貸事業などに参入するのですが、実はそんなに甘い世界ではないのです。不動産の世界というのは非常に複雑で特殊な世界です。

 

その為様々な知識やノウハウといったものが必要となってくるのです。知識では法知識や金融知識、税金の知識などが必要になってきますし、経営にもそれなりのノウハウなどが必要となってくるのです。10年ほど前から賃貸アパートを経営している私ですが、経営を始めたばかりの頃は本当に大変で、何度やめようと思ったか分からないほどです。

 

それだけ不動産賃貸物件の経営というのは難しいものなのです。知識などは勉強したりする事で見に付ける事が出来るのですが、経営のノウハウなどはなかなか勉強しようと思っても出来ませんよね。

 

そこでお勧めしたいのがセミナーを受講する事です。私も実際アパートを経営し始めた頃は経営のイロハも分からなかったので色々なセミナーに参加しました。おかげで今があると言えるでしょう。今では様々な企業などがこの不動産賃貸経営のセミナーなどを開催しています。

 

確かにお金は掛かるのですが、きっとそれ以上の価値は見いだせると思います。経営のノウハウなんて独学ではなかなか見に付ける事が出来ないですからね。こういったセミナーなどを活用するのは非常に良い事だと思います。いずれ子供に譲る際には教えてあげる事も出来ますしね。

不動産賃貸業などを営むのは意外と大変な事です。多くの方が簡単だと思い手を出してしまう不動産の賃貸事業ですが、しっかりとした知識やノウハウがないと利益を出すどころか赤字になる可能性すら出てきます。お金の問題だけでなく、仮にアパートなどを自分で管理、経営するとなるとこれも非常に大変な事です。

 

私はアパートを経営していますが、基本的に管理は全て管理会社にお任せしています。アパートを建設した10年ほど前は私が管理もしていたのですが、アパートなどの賃貸物件んを直接管理するというのは非常に大変な事です。当初は管理会社に支払うお金が勿体ないからと自分で管理をしていたのですが、実際やってみてその大変さが身に染みて分かりました。

 

一番大変だったのは住民からのクレームです。クレームなどを入れてくる人というのはこっちの都合などという事は一切考えてくれません。例えそれが真夜中であろうともクレームの電話を入れてくるのです。これには非常に参りました。他にも入居者同士がトラブルを起こした際にはそれの仲裁のような事もしなくてはなりませんし、アパート敷地内の清掃も当然しなくてはいけません。

 

廊下の照明などが切れていた場合には大家であり管理している私が交換しなくてはいけないのです。幸い息子がなどが当時から手伝ってくれていたので、そういった時には来てくれていたのですが、さすがに疲れてきたので一年ほどで管理会社にお任せするようになりました。お金を払う以上の価値はあると思います。

余っている土地、不動産などを有効的に活用する土地活用は以前からよく行われている事です。土地などの不動産はただ所有しているだけでもお金が掛かってくる事は多くの方が知っていると思います。

 

そう、固定資産税です。これらの税金の対策として用いられるのが土地活用という方法で、土地の上に賃貸アパートなどを建設したり、レンタル倉庫などを作って貸し出す方法がとても有名ですよね。私は今から約10年ほど前に余っている土地にアパートを建設し、今では大家をしています。

 

なかなか大変な事ですが、近所には息子夫婦も住んでいるので時には手伝って貰ったりもしながら何とかやっていけています。不動産の土地活用で最も多いのが駐車場の経営やアパートの経営などでしょう。

 

それぞれにメリットやデメリットがあるのですが、土地を駐車場にした際のメリットというのはとにかく初期投資が少ないという事です。整地をしてアスファルトやコンクリートを敷くだけで簡単に経営出来るので最も気軽に土地活用が可能です。

 

しかし、駐車場経営の場合はアパート経営などと比べて税金の優遇を受ける事が出来ないというのがデメリットですね。アパートやマンションなどを建設した場合は、まずその初期投資が大きい事がデメリットとなります。実際私もまだ銀行から借りたお金を返していますしね。しかし、アパートなどを経営している場合は土地に掛かる固定資産税が大幅に免除されるというメリットも存在します。どちらにもメリットやデメリットがあるのです。